ブログ

WordPressブログの始め方【初心者の主婦もできました】

この記事では、WordPress(ブログ作成ができる無料のソフトウェア)でブログを始める方法を、主婦でパソコンの知識ゼロのままブログを開設した私がお伝えします。

「ブログ」に難しいイメージを持っていましたが、知識がない主婦でもブログでお小遣いを稼げるようになりました。

意外と簡単に始められるので、副業や家計の足しにしたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

一緒にがんばりましょう!

ブログ開設に主婦が掛かったお金と時間

ブログを開設する前に、知識がない私が実際にかかったお金と時間をお伝えしておきます。

私と似たような方なら、おそらく同程度かかると思うので、参考にしてみてください。

 

ブログ開設にかかったお金

  • サーバー初期費用:3,300円
  • サーバー利用料金:3,960円(3ヶ月)
  • ドメイン:842円
  • 合計:8,102円

ブログ開設の時点で、8,102円支払いました。

ブログが続くかわからなかったので、まずは3ヶ月で様子を見て、その後に1年契約を行っています。

ちなみに、1年契約であれば少し料金が下がり、13,200円(税込)となりますが、最初は3ヶ月で自分に合っているか判断すると良いでしょう。

やる気がある人は、もちろん1年契約でOK!

 

ドメインは1年契約で、大体1000円前後かかります。

1万円程度でリスクなく副業ができるので、ダメならやめたらいいやと思い始めました。

 

ブログ開設にかかった時間

  • 1時間30分程度

パソコンの設定をいじるだけでも半日かかる私ですが、ブログの開設は1時間30分で行うことができました。

きっとパソコンを使い慣れている人であれば、もう少し時間を短縮できると思います。

仕事後や休日にさくっと作っちゃいましょう

 

WordPressでブログを開設する流れ

まずは、ブログを始めるために必要な3つのツールをご紹介します。

ブログ開設に必要なもの
  • サーバーの契約
  • ドメインの契約
  • WordPressインストール

これを見るだけで、少し疲れてしまいますよね。

手順を追えば難しいことではないので、順番に解説していきます。

 

レンタルサーバーを契約する

サーバーはいくつかありますが、ここでは私が利用している「エックスサーバー」で進めていきますね。

エックスサーバーは、高速度かつ安定した稼働が可能な点が特徴です。

 

とはいっても、サーバーの違いがよく分からなかったので、私は以下の点からエックスサーバーを選びました。

  • ブログで成功している多くの人が利用している
  • 料金が月1000円ちょっとで手が出しやすい
  • 悪い口コミが少なかった

一番の決め手が、「多くの人が利用している」ことです。

分からないことがあっても、ネットで検索すると、対処法が出てくるので初心者にはおすすめですよ。

 

サーバーに申し込む

サーバーを決めたら、早速申し込んでみましょう。

最初に、「エックスサーバー」の公式ページを開いてください。

「サーバーお申込みフォーム」を選ぶと、このような画面が出るので、左側の「新規お申込み」をクリック。

 

クリックすると、お申込みフォームが開くので、順番に入力します。

 

  1. サーバーID…ブログURLとは関係ないので、適当で大丈夫です。
  2. プラン…一番安い「X10プラン」で機能は十分足ります。

 

入力が終わったら、次は会員情報を入力して、[「利用規約」「個人情報に関する公表事項」に同意する]をクリックして次に進んでください。

 

申込み内容に間違いがなければ、「SMS・電話認証に進む」をクリックします。

 

認証コードを取得するための手続きを行いましょう。

  1. 電話番号…国内の電話番号を入力してください。
  2. 取得方法…SMSと音声通話はどちらでも構いません。

「認証コードを取得する」をクリックすると、認証コードを入力するページに移ります。

認証コードを入力したら、サーバーの登録完了です。

完了したら登録したメールアドレスに、完了報告メールが届きます。

アカウント情報は忘れないように、メールを保存するかメモに残しておいてくださいね。

 

サーバーの料金を支払う

契約が終わったら、サーバーの料金を支払いましょう。

理由は、時間をブログを開設したのに、10日後に料金を払い忘れていたらサーバーが消えてしまうからです。

このミスは意外と多いから、本当に気を付けてください

 

サーバー料金は「Xserverアカウント」から支払うことができます。

XserverアカウントIDとパスワードは、先ほど届いたメールに記載されています。

 

ログインができたら、左側にある「料金のお支払い/請求書発行」をクリックします。

前述した通り、契約期間は最初は3ヶ月で様子を見ましょう。

支払方法は、以下の4つが利用可能です。

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • コンビニ
  • ペイジー

支払いが終われば、サーバー契約は終わりとなります。

ひとまずお疲れさまでした

 

独自ドメインの取得

サーバーが契約出来たら、次は独自ドメインを取得しましょう。

独自ドメイン…サイトのURL。例:「〇〇.com」「〇〇.net」

ちなみに当ブログの独自ドメインは、「09-life.com」です。

ドメイン取得はすぐに終わります。順番に進めましょう!

 

ドメインを「エックスドメイン」で取得する

ドメイン取得は、サーバーと同系列の「エックスドメイン」で行います。

まずは「エックスドメインの公式ホームページ」にアクセスしてください。

私も「エックスドメイン」を利用しています!

 

まずは、公式ホームページの右側の小窓に、希望のドメイン名を入力して「検索」をクリック。

 

「ご利用お申込み-新規取得」ページに移ります。同様にドメインを入力して「検索」

 

すると、希望のドメインが登録可否が一覧で表示されます。

ドメイン名のあとは、「〇〇.com」「〇〇.net」のどちらかをチェックして、「取得手続きに進む」をクリック。

怪しいサイトと思われないために、知名度が高いどちらかを選ぶと良いですよ
こだわりがなければ、「.com」でOK

 

「ログイン・Xserverアカウント登録」が表示されます。

【XserverアカウントIDまたはメールアドレス】【パスワード】を入力して、ログインしてください。

IDとパスワードは、サーバー登録時にメールで届いたものです

 

申し込み内容を確認して、問題なければ支払い方法を選択します。

 

「エックスドメイン利用規約」「個人情報に関する公表事項」を確認後、「同意する」にチェックをして申し込んでください。

これで独自ドメインの登録は完了です。

 

契約したドメインをサーバーに設定

サーバーとドメインを契約したら、次はこの2つを紐づけします。

同じ運営なので、とても簡単です!

 

エックスサーバーに独自ドメインを登録する

まずは「サーバーパネル」を開いてください。

先ほどメールで届いた、IDとパスワードでログインをします。

 

トップ画面の右側にある、「ドメイン設定」をクリック。

ドメイン設定に移ったら、右側のタブ「ドメイン設定追加」をクリック。

取得したドメインを入力してください。

「https://」は省略し、「〇〇.com」とドメイン名のみ入力しましょう

入力が終われば、「確認画面へ進む」で次のページに移動し、「追加する」をクリック。

これで紐づけは完了です。

 

ドメイン設定一覧で、追加できているかを確認しましょう。

確認できれば、サーバーとドメインの紐づけは完了です

 

WordPressをインストールする

次は、ブログを書くためのソフトウェアをインストールします。

「サーバーパネル」にログインして、左下にある「WordPress簡単インストール」をクリック。

右側のタブ「WordPressインストール」をクリックしてください。

 

必要項目を入力していきます。あとで変更が可能なので、悩まなくて良いですよ。

  • ブログ名
  • ユーザー名
  • パスワード
  • メールアドレス

 

その他はデフォルトのままで、「確認画面へ進む」をクリック。

問題なければ、「インストールする」を押して終了です。

インストール完了後に表示される、ログインURLやパスワードなどは控えておきましょう。

 

WordPressの管理画面にログインする

インストール完了後に表示された、管理画面URLにアクセスしてください。

先ほど自分で登録した、「ユーザー名またはメールアドレス」「パスワード」を入力します。

ログインをして管理画面が開けば、無事にダウンロード設定は完了です。

もうひと踏ん張りです

WordPressの設定をする

すでにブログを始める手順は終わりましたが、運営のために必要な設定を行います。。

すべて必須の設定です。最初にしておきましょう。

SSLを設定する

最初にSSLを設定します。セキュリティ保護のために必要な設定なので、忘れずにしておきましょう。

「http://」→「https://」にします

 

まず、WordPressの管理画面を開き、「設定」→「一般」をクリックしてください。

一般設定画面が開きます。

「WordPressアドレス(URL)」と「サイトアドレス(URL)」を、「http://」から「https://」に変更してください。

最下部にある「変更を保存」をクリックして終了です。

 

SSL化のリダイレクト設定をする

次は、「http://~」にアクセスしてしまった人を、自動で「https://」に案内する設定をします。

「サーバーパネル」をクリックして、先ほどのようにログインしてください。

「.htaccess編集」を開いてドメインを選びます。

右側タブの「.htaccess編集」をクリックすると、文字列が表示されます。

作業前に、必ずメモ帳にコピペしてください

その後に以下の文字列を、一番上に挿入します。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]
</IfModule>

 

挿入出来たら、「確認画面へ進む」から「実行する」へと進んでください。

これでリダイレクトの設定は終わりました。

 

パーマリンクを設定する

最後にパーマリンクを設定します。

パーマリンク…各記事のURL

途中で設定してしまうと、アクセス数が下がる可能性があるので、今のうちにしておきましょう。

WordPressの管理画面から、「設定」→「パーマリンク設定」を開きます。

「共通設定」「カスタム構造」に『/%postname%/』を入力します。

入力出来たら、最下部の「変更を保存」をクリックして完了です。

 

まとめ

以上でブログの開設は終了です。

おつかれさまでした!

今日からブログを書くことができるので、まずは1記事書いてみてくださいね。

ブログは書けば書くほど、奥深さが分かって楽しくなります。

一緒にブログ運営を楽しみましょう。